FC2ブログ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟と九州で冬の常識大違い
 毎日の雪攻めで、うんざりしている、一番こたえるのは約束のキャンセルで
お楽しみが泡と消える。今年に入って、親戚の葬儀にも、泣く泣く欠席した。
前夜からの豪雪で凍った農道を、幹線道路まで運転する勇気がなかった。新
潟に引っ越して8年が過ぎても、雪道は怖い。それまで20年住んでいた福
岡県久留米市では、降雪はほとんどなく、ブーツも長靴も要らなかった。
 「フェリーで直江津に着いたら、タイヤ交換しないとだめだよ」と、真冬
の引っ越し前に、新潟の親戚からアドバイスを受けた。
 「ちり紙交換」は知っていたが、「タイヤ交換」は聞いたことがない。早速
スノータイヤを注文し、自動車会社に行くと、社員が物珍しがって囲んで見
ていた。
 2月初めから新潟での生活が始まったが、3月半ば「タイヤ交換した?」
と聞かれ、面喰らった。一回だけでなく、毎年冬春に交換すると聞いて、び
っくり。あわてて久留米の自動車会社に電話すると「えーっ、もう処分しま
したよ。新潟では必要ないんでしょ」
 タイヤ交換期になると、新品同様の4本の普通タイヤをみすみす捨ててし
まった無知が悔やまれる。12月に青空で布団が干せた久留米の社員も無知
だった。
「新潟の常識は、久留米の非常識」なんですね。    by かぐや姫さま
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 投稿
 

プロフィール

ケロロ丸

Author:ケロロ丸
◆ケロロ丸(♀)◆福岡県在住◆遠方の心の夫1、京都在住の長女、売れない絵描きの息子、バイク大好き介護福祉士次女◆職業は予備校講師の傍ら立ち上げたケロロ塾の塾長(通算28年目)、登録販売者、同行援護介護者、消費生活専門相談員◆嗜好:動物、ミスチル、チャゲアス、役所広司、内野聖陽、香川照之、筑紫哲也(故人)、三島由紀夫、辺見庸、宝ドライ缶チューハイ、ケロロ軍曹、文筆活動、作画、音楽、映画◆苦手なもの:祭り、人ごみ、甘い物

 
 
 
 
 
 

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。